スポンサーリンク

お出かけ

【山口】防府市の赤い魚印のメバル公園へ!小学生とお出かけレビュー!小学生でも楽しめる?遊具や設備は充実してる?

2021年4月3日

メバル公園

防府市に赤い魚がいる公園があると聞いたので、お天気のとってもいい日に小学生の子供達2人と行ってきました!その名も「メバル公園!」

赤いお魚の遊具がドドーン!

赤い魚 メバル公園

公園が目に入った時に、
”お魚って遊具の事だったのね!とっても楽しそう!”
と親子揃って目をきらきらさせたよ!
もあ

スポンサーリンク

山口県防府市メバル公園情報

メバル公園は防府駅から車で約10分の所にあります。(防府西ICより車で20分)(防府東ICより車で20分)
「道の駅 潮彩(しおさい)市場 防府」のすぐ横で、近くにはショッピングセンター「イオンタウン 防府」があります。
メバル公園を目指していると、到着目前が工場地帯になります。
長い広い道を突っ切るようになりますが、「潮彩市場はこちら」の矢印がかかれた看板があるので、そちらを頼りにしてくださいね!

私は、だだ広い道にここの道であってる?と不安になった時に、看板を見つけたのですごく安心しました!
もあ

駐車場は公園の道路を挟んで30台くらい停めれる場所があります。
(春休みの平日)10時の時点でいっぱいになっていました。
その先の潮彩市場の駐車場にも停めれるとのことだったので、潮彩市場の駐車場に車を停めました。
メバル公園前と潮彩市場の駐車場は、ともに無料です!

偶然にも、子供達のお友達4組とバッタリ出会ったよ!
中には”昨日も来たよ”と子供のリクエストで隣の周南市から2日連続で遊びに来ていた家族もいました!
もあ

山口市の中心街からも35分程度なので、遠すぎると感じる距離ではないです。
メバル公園は隣の市からもアクセスしやすい公園のようです!

スポンサーリンク

小学生が楽しめるメバル遊具の情報

車を停めたら早速公園へゴー!

赤いメバル メバル公園

大きな赤い魚はやっぱり人気!

公園をサーっと見渡すと、10時過ぎの時点で30組くらいの親子がいました。

平日とはいえ、春休みなので人が多いだろうなと覚悟していたけど、思ったほど人が多いという印象はなかったです。
それどころか、お昼に向けて親子連れが増えても不自由なく遊べそうだなと思うくらいメインの遊具がとても大きく、全体的に広い公園という印象でした。

遊具の横の空き地も広く、鬼ごっこやボール遊び、バトミントンなども楽しめそうです。

とにかく大きな赤い魚が目をひき、子供達も公園につくなり待ちきれずに赤い魚を目掛けて一目散に走って行きました!

私も後を追い、周りをキョロキョロ見ながら赤い魚の方に行ってみると、途中に小さなお魚がたくさんいたり、海藻に見立てた遊具があることに気づく。
公園自体が海をモチーフにしているようで、すごく可愛いなと思っていると、上の方から私を呼ぶ声。

日陰 メバル公園

赤い魚の2階部分が遊び場になっていて所々があみになっているので下の子が、上から私を見つけた様です!

下から見ても高さがありますが、ネットが一面に張ってあり落ちることがないようになっています。
ネットの部分は下が見えるので、そのせいで初めは高さに怖がる子供もいましたが、段々と高さに慣れると上から手を振ったりして楽しむ様子が見られました。

階段やロープをつたって上がる箇所があちこちにあり、降りてくる滑り台も長い物やウエーブがついてるものと種類が豊富でした。

我が家の子供達も、お魚の2階部分の端から端までを好きなように動き回ったり、滑り台を何度も滑ったりして、楽しんでいました。

「ヤシの木ターザンロープ」

ターザン遊具 メバル公園
この遊具も我が子も、何回も並んではトライしてました!

また、ここの公園は年齢別にゾーン分けがしてあり、小学生以下の子供でも遊びやすい1〜6歳向けの遊具もあります!

1歳から遊べる遊具もある!

子供達がお魚の遊具で遊んでいる間に小さい子供向けのゾーンへも行ってみました。

1〜3歳向けと3〜6歳向けの遊び場があるようです。

「ゆっくりタコさん」「すくすくシーパラダイス」

タコの遊具 メバル公園

「ちびっこ海底トレイン」

列車の遊具 メバル公園
タコをモチーフにした1〜3歳向けゾーンと3〜6歳向けゾーン!
いたるところにタコさんがいて、すごく可愛いゾーンです!
当たっても痛くないように柔らかい素材を使っていたり、ゾーンが囲まれていたりと小さな子供と保護者が安心して遊べる工夫がされていました。

大人向けの健康器具まであるの?

子供達向けの遊具の他に、健康促進のための大人向けの健康器具もあるんです!
種類は4つ!
健康器具は、座って背筋を伸ばすだけやぶら下がるだけでいい物ばかりなので、ぜひトライしてみてくださいね!日常生活で固まった身体がほぐされます!

のびのびベンチ

のびのびベンチ メバル公園

サイクリングベンチ

サイクリングベンチ メバル公園

ツイストダンシング

ツイスト器具 メバル公園

ぶらりんタコチュー

ぶら下がり器具 メバル公園

私は、サイクリングベンチを試してみました!
ベンチに座り、足をおうとつの箇所に置いて漕ぐという簡単なものです。
思った以上に軽かったので勢い余って、足が外れてスネを打つという事態に!
試される方はお気をつけくださいね!

全ての健康器具が遊具とは反対の道路側を向いているので、子供達を見守りながら運動ができないのが残念だなと感じました。

メバル公園のトイレなど設備情報

トイレはどこにある?

トイレ案内

トイレ案内 メバル公園

トイレは案内表示が教えてくれるように「緑地トイレ」「潮彩市場内」の2箇所にトイレがあります。
「緑地トイレ」は100m先の道路を挟んだ向い側にあります。「潮彩市場内のトイレ」は駐車場を突っ切った250m先の潮彩市場内にあります。少し遠いのですが、こちらのトイレの方が綺麗です。
1階と2階にトイレがあり、1階にはおむつ替えのシートも備え付けてあります。

携帯電話の充電もできる

充電ステーション

充電ステーション メバル公園

「充電器

充電器 メバル公園

トイレの案内表示の下には、携帯電話の無料充電ステーションが設置されていました。
子供の遊んでいる様子を残しておきたくて、ついつい写真や動画をたくさん撮ってしまい、充電が残りわずか!なんて事になっても、大丈夫ですね!

注意ポイント

充電コードは持参する事!鍵はついてないので、充電中は携帯電話のそばにいる事!の2点にお気をつけくださいね!

休憩場所もたくさん!

日陰ベンチ

ベンチ メバル公園

屋根付きベンチ

ベンチ メバル公園

保護者が子供を見守る時や子供が遊び疲れた時などに座れるベンチも、いたるところに用意されてました。

赤い魚の1階部分は日陰になるので、暑い夏も日射病予防に安心ですね。

遊びに行った日は、日差しが暑い日だったのですが、公園が海の横にあるせいなのか風があり日陰にいると少し肌寒く感じました。
動き回る子供達は薄着でも良さそうですが、見守る保護者は羽織りものがあったほうがいいのかなと感じました。

まとめ

初めてのメバル公園へのお出かけは、親子共に楽しく過ごすことができました。

小学生になると小さい遊具しかなくすぐつまらなくなったり、小さい子がいると気を使って思いっきり遊べないと感じる公園が多いです。
だけど、メバル公園は年齢に合わせて遊べるゾーンがあることで、そのように感じる事もなく自由にのびのび遊べたようです。

また、遊具も、子供に必要な体の動きがきちんと考えられた作りになっており、子供のことをしっかり考えることができている公園だと感じました。

そして、日陰の箇所を作ったり、休めるベンチがたくさん設置されていたり、携帯の充電ができたりと公園を快適に過ごす工夫もされていて、保護者としてはとても嬉しい設備が整っていました。

我が家の小学生もお気に入りの公園となりました。小学生はもちろん、小さな子供にも、とてもおすすめできる公園です!

ぜひ遊びに行ってみてね!
もあ

スポンサーリンク

-お出かけ

© 2021 もあLOG